崎陽軒 焼売 しゅうまい シュウマイ お取り寄せあの駅弁で有名な【しゅうまい】を自宅で簡単にいただけます。面倒な蒸す作業もナシ!!

東京や横浜へ行った際、ついつい食べたくなってしまう

【崎陽軒(きようけん)のシウマイ】

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

素朴で昔ながらの焼売がとても美味しいく、駅で駅弁やお土産を買う際、ついつい手にとってしまします。

崎陽軒(きようけん)のしゅうまいをお取り寄せ

崎陽軒さんのHPを見てみると
元祖の【昔ながらのシュウマイ】から【季節限定のシュウマイ】まで数種類販売されており

私はやっぱりオーソドックスな

・おいしさ長持ち昔ながらのシウマイ 24個入り ¥1030(税込)

・おいしさ長持ちかにシウマイ 6個入り  ¥720(税込)

この2種類を注文。

送料¥700でした。

¥5000以上で送料は無料のようです。

注文してから4日ほどで到着しました。

お昼ご飯に早速食べたいと思います。

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

開けてみると6個ずつパックに入っております。

【崎陽軒のしゅうまい】調理方法も簡単!人気の秘密

調理方法はそのまま電子レンジで加熱ととても簡単!!

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

焼売とか飲茶ってレンジ調理もできますが、『より一層美味しく頂いていただく為には、蒸し器での調理をお勧めします。』

みたいな説明が多いじゃないですか?

これはレンジオンリーなのでレンジで調理しても大変美味しくいただける!ということです。

朝の忙しい時間にレンジに入れるだけでお弁当のおかずが出来上がり
お昼ご飯に何もないな〜って時はレンジでチーン!ってするだけ。

夜にもう一品何を用意しようかしら・・・って時にも本当に役立ちます。
もちろんおつまみにも!!ビールにほんとよく合うんです(笑)

レンジで1分30秒ほどで
「ポンッ!!」
と袋が弾けました。
この音がしたらOKです。

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

付属に練り辛子がついてきますが、我が家ではそのからしと
酢醤油で食べます。
いくらでも食べられてしましそうな美味しさ。

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

左がシウマイ、右がかにシウマイです。

かにシユウマイの方が少し大ぶりですね。
昔ながらのシユウマイは上にグリンピース…

!?おや??

グリーピースがのっているの物とのっていないが!!何故??

 

ここで崎陽軒(崎陽軒)焼売ミニミニ豆知識!!

・グリンピースが上に乗っているものとして乗っていないものがあるのは…

どうやら、具の餡にグリンピースを練り込んでいる為、入っているもの入っていないもの
上に乗っているもの乗っていないもの、と有るようです。

特別な意味はなかった…(笑)

・なぜシュウマイではなく『シユマイ』なの?

私も最初気づきませんでした…
今回この記事を作る時にパッケージをよく見たところ

あれ?シユマイだ!!

なぜ??と疑問に思いました。

これは、初代の社長が崎陽軒のシューマイ開発し、かれの故郷栃木県で、当時の栃木県はなまり独特で「シーマイ」と呼ばれており

そのなまりを中国人が聞いた時に、本場の中国の発音に近いと、ならば表記も本場に近い物にと

【シユマイ】と名付けられました。

崎陽軒(きようけん)の熱々シウマイを食べてみた感想

あ〜これこれ!崎陽軒のシユマイ!
お肉の美味しいうまみと、ホタテの貝柱のうまみがマッチして本当においしい。

かにシユマイは初めて食べます。
これもお肉のうまみとクワイのシャキシャキかんとかにのエキスがギュッと詰まっていて美味しいー。

冷蔵庫で保存するなら製造から約15日ほど保存がきくので便利です。
じゃあ添加物が多く含まれているのかと思いきや

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

崎陽軒 シュウマイ しゅうまい 焼売 お取り寄せ

え?全く入っていない!!
どうやらこの【おいしさ長持ちシウマイ】は

「もう少し日持ちがしたら便利だな・・・」のお客様の声で生まれた商品だそうで
従来のものを、梱包方法を改良し冷蔵保存にすることで賞味期限を伸ばすことができたそうです。

なるほどな〜。以前にお土産に購入しても、賞味期限が迫ってしまっていると渡しにくいから・・・
と諦めたこともあったな〜と思い出しました。

美味しい、しゅうまいをセットでプレゼントするのもとても喜ばれるのではないでしょうか( ^ ^ )

崎陽軒は1908年に創業され、
100年以上の歴史があります。
変わらぬ美味しいシユマイが、今ではインターネットですぐにお取り寄せでき、家庭でも美味しく食べらるのは本当に嬉しいですね。

おすすめの記事