今回の沖縄旅行では、人生で初めてシュノーケリングを体験し、貴重な思い出を作る事が出来ました。その時の体験をお伝えしたいと思います^ ^

今回、【青の洞窟】シュノーケリングツアー
を前日にショップで申し込みました。

前日ということもあり希望の時間帯が空いているショップが少なかったのですが、
【青の洞窟専門店 マリンクラブ バスロ】さん
で予約が取れました。

青の洞窟へのツアーは色々と魅力的なコースがありとても迷いましたが私たちは
【ボートで行く青の洞窟シュノーケリングツアー】に決めました。

他にもシーカヤックで沖を散策するコースなどもあり
小さなお子さんが居る場合はこれもオススメでしょう。

ツアー当日は朝が早い為、夜はホテル内のラウンジで夕食を取ってから併設のバーでお酒を楽しみ、沖縄の夜を満喫しぐっすりと眠って翌日のシュノーケリングの為に英気を養いました。

翌朝、私たちは早朝5時には全員目が覚め、
6時にはホテルの朝食バイキングを食べ、
ホテル周りの海辺を少しお散歩し沖縄の朝日と心地よい海風を浴び、

部屋に戻りツアーへと出かける準備に取りかかりました。

当日の服装は下に水着をあらかじめ着用し楽チンで着替えやすい服装を選びました。
水着・タオル・ビーチサンダルのみ持参すればOKでした。
シュノーケリングに必要なグッズなどは全てお店で貸していただけました。

では、出発!ショップがある恩納村へとレンタカーで向かいます。

車窓の景色から見える沖縄の東シナ海の青さが想像以上に美しく、ショップに到着するまでの間、まるでガラスのような透明度の高さを持つ沖縄の海の景色を堪能する事が出来ました。

ショップがある恩納村へは少々道に迷いましたが無事到着し、
受付で手続きや支払いを済ませ、ウェットスーツとシューズを借り更衣室で着替え、
インストラクターの方たちと合流しました。

私たち以外にも8組の方がいらっしゃいました。
やはり人気のツアーなんだなと思いまいした。

青の洞窟へはダイビングショップの方が運転するワゴン車に乗り込みまずは港まで向かいます。
港に到着後ショップ専用のボートに乗って青の洞窟へと向かいます、

行く途中にシュノーケルとゴーグル、ライフジャケットが配られ装着の説明や注意事項を聞き、

いよいよ青の洞窟入り口に到着です。

この辺りに来ると他のショップのツアーの方達のボートが沢山ありました。

では!
いよいよ!!

洞窟へと入る事となりました。

沖縄の青の洞窟はいわゆる「海底洞窟」の一種であり、水深は5m程度でそれほど深くは無いものの、太陽の光が洞窟の中に屈折して射し込んでおり、まるで宝石箱のように青く洞窟内がキラキラと光っており、自然の神秘に触れ、全員がシュノーケリングで青の洞窟内を探検する事が出来ました。


途中スタッフさんが防水カメラで素敵な写真を撮ってくれます。

途中魚たちに餌付けをしたり、スタッフさんにあの魚はなんて名前?と質問したり。
沖縄の海の綺麗さと洞窟の神秘に感動しました。
シュノーケリングに夢中になりあっという間の至福な時間でした。

今回シュノーケリングで青の洞窟に潜ってみて、身軽な身体で洞窟内を自由に泳ぎまわる事が出来たので、
とてもいい体験をさせていただきました。

撮ってもらった写真はLINEで送信していただけるのでとても便利です。

シュノーケリングに行くことを迷っていましたが行ってみて本当に良かったな〜と思いました。

是非、青の洞窟の素晴らしさを感じてきてくださいね。

青の洞窟ツアーも沢山載っていますよ〜予約も可能です◎

ーーー沖縄お得情報ーーー

↓沖縄の格安レンタカー予約サイト、スカイレンタカー↓
随時、早割りやアウトレット限定プランなどキャンペーンをご用意しております。


格安航空券探しは一括検索ができ楽々予約♪↓
ANA・JAL・スカイマーク・ジェットスター等をはじめとする、国内線14の航空会社のチケットを販売している旅行代理店です。

↓沖縄のホテル探しや宿泊予約ならBooking.com ↓
新しいセールを毎日追加し、様々なご予算に合わせたお部屋をご用しています!

沖縄アクティビティ予約はこちら


おすすめの記事