パンケーキはまだまだ人気で、人気パンケーキ店や新しくできるお店は並ばなければ食べれません・・・
しかし自宅で人気パンケーキ店と同じふわふわ・もちもちの美味しいパンケーキが食べれるのです。

TVで【九州パンケーキ】のカフェが特集されており
カフェは連日満席で、どうやらそちらの【パンケーキ】が絶品だとか。

早速ネットで調べてみると
名前の通り九州にカフェの本店があり、今は台湾とシンガポールにも支店がある様です。
台湾やシンガポールでも人気なのでしょうか?

HPのオンラインショップにお店で使用されているパンケーキミックスが販売していました。

色々な種類のパンケーキミックスがありどの種類も
素材にとにかくこだわっており使用されるパンケーキミックスは
全て九州産の厳選素材で

【プレーンの場合】小麦粉、砂糖、米粉(黒米、赤米、うるち米)、もちきび、発芽玄米、
胚芽押し麦、食塩、膨張剤 (原材料の一部に卵、乳を含む)

・乳化剤
・香料
・加工澱粉

などは一切使用されておらず
また、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用している様です。

なので小さなお子様のおやつにもピッタリです。

九州パンケーキ 5種セット
を購入。
¥2,220(税込)
注文して2日で到着しました。

開けてみると可愛いパッケージで、おまけにオーガニックのブレンドコーヒーが入っていました。
少しのおまけでもこーゆうのは嬉しいですね。

パンケーキと一緒にいただいてみたいと思います。

まずは一番人気のプレーンから頂いてみます。上手に焼けるのでしょうか・・・ドキドキ

【用意するもの】
・牛乳200ml ・卵1個

あとはトッピング用のバターやメープルシロップ、生クリームでしょうか。

【作り方】
とてもシンプルで全ての材料を混ぜ焼くのですが、テフロン加工のフライパンを使う際は油などは引かなくてもいいと思います。
お使いのフライパンによって焼き上がりも異なりますので注意して焼きましょう。

そして、フライパンが温まったら、一度濡れ布巾の上にフライパンを置きジューゥっと温度を一度下げます。
これをすることで仕上がりの表面が美しくなります。
面倒ですが一手間でお店のパンケーキに近づきます。

焼き始めて表面にプツプツと気泡が出来てきたら裏返してもう半面を焼き上げます。
とてもいい香りで食欲をそそります。
焼きあがったらお好みのトッピングで頂きます。

私は無塩バターを表面に薄く塗り、メープルシロップと生クリームをオン。
他にもフルーツやナッツも用意するといいでしょう。


(実際に出来上がった写真です。)

ナイフを入れるとふわっふわ。
食べた瞬間感動しました。

「これ!お店で食べるパンケーキと同じ!!」

「むしろそこらのお店の物よりも美味しいっ」て思っちゃいました。

しっとりモチモチの生地に小麦とバターの香りが口いっぱいに広がり、次から次へと口に運びたくなる美味しさ。
おまけに頂いたコーヒーは程よい苦味にコーヒーのいい香りがパンケーキとの相性抜群です。

材料も冷蔵庫にいつもある様なシンプルな材料なので、このミックスさえストックしておけばいつでもお店の美味しいパンケーキが食べられますね。

子供と一緒のパーティーとかにホットプレートを用意し、小さく焼いて色々なトッピングを用意しワイワイと食べるのもいいと思います。

もちろんスイーツ系ではなくお食事系のパンケーキも合うと思います。

1袋で7枚ほど焼けるので、このクオリティーでこのお値段はかなりコスパがいいです。

HPを観てみると、ギフト用のラインナップも多かったので贈り物にしても喜ばれるのではないでしょうか。
原材料が明確で、安心して頂ける事は本当に嬉しい限りです。

私は絶対にリピート決定です。

まだ九州パンケーキを頂いたことのない方は是非一度ご注文してみてください。

自宅でのパンケーキの概念が覆します。

おすすめの記事