今年の父の日第三日曜日の6月18日(日曜日)になります。
自分のお父さんに感謝の気持ちを込めてプレゼントもいいですね

男性にプレゼントとするとなると何が喜ばれるかなと考えてしまいがちです、好きな人(異性)にプレゼントするときは、考え抜いて、考え抜いて決めるのに。
いざ自分の父親になると考える深さが違うようです。

母親や父親にプレゼントすることって日本人の文化にそもそもがあまり浸透していないのと、海外ほど両親に対して愛情表現が無い事から深いところまで考える習慣がないのが原因かもしれませね。

普段一緒に生活してる場合は尚更かもしれません。
ただその生活が一生続くわけではありませんので、そこは普段ご両親や家族が元気で生活できてる事に感謝の気持ちを伝えれる日が父の日だと思います。

そして、皆さん父の日のプレゼントは何が良いかなーとネットを見たり、ブログを見たりと色々みて参考にしてると思います。

対象のお父さんは、おじいちゃんだったり、自分のお父さんだったり、家族の中のお父さんだったりといろいろなパターンがあると思うますが、なかなか相手が喜んでくれるものなのか、悩んでしまうかもしれません。

でも、プレゼントは一生懸命悩むんですが、実は
プレゼントより、言葉を伝える方が断然大事
です。

いろんな伝え方があると思いますがメールやラインだったり、電話だったりと今時の方法では3つのパターンがありますよね。
でもあえてそうではなく、私たちが一番小さい頃から習ってる方法があります。

それは手紙です。

手紙と聞くと、「あの手紙?」って考えますよね。
でもそんな難しく考えなくてもいいのです。
一言でいいです。

自分の字で思いを込めて簡単に書いて伝えてください。

例えば・・・

『いつもありがとう、いつまでも元気でいてね』

とかでも、とてもうれしいんですよね。

確かにピンポイントで、欲しい物をあげるのもうれしい事だと思いますが、カードでも手紙でもいいんですが、一言普段の感謝の気持ちを書いて伝えてください。
普段から伝えてる方は、とても素晴らしい事だと思いますが、普段なかな忙しくて言えない方や、遠方で年に何回かしか会わない方は是非、プレゼントと一緒に自分で書いたありがとうを伝えてくださいね。

だって今、あなたが元気に生活できてるのは、お父さんがあなたを大切に育ててくれたからだと思います。

今みんなが元気に居れるからできる事ってあると思うます。今どきのメールやラインではなく、できればアナログ的な手紙やカードに自分の思いを伝える事が大事なんです。

プレゼントに関しては特に高額な物じゃなくても良いですよね、
6月は梅雨になりますので、
ハンカチなんかも良いと思います。

「沢山もってるしな〜」て方は、普段使いそうで、そろそろ新しく買い替えるかなとか、持ってないなーとかでも良いと思います。

お花とかでも素敵なんですが、家に置いとくしかできないんで、普段仕事や生活で使える物の方がいいですよね、それはあなたがプレゼントするお父さんの環境や生活の仕方で変わってきますので、大事なのは金額や物ではありません

【感謝の気持ちを伝えること】なんですよね。

手紙やカードに感謝の言葉を伝える事により、
男性は「よし!明日から頑張るぞ!!」ってモチベーションアップにつながります、また仕事をしていなくても元気に暮らせるエネルギーになります。

今はインターネットでほとんどの物が、手に入りますが、お父さんが欲しい物がレアものでもない限りほとんどが、2日〜3日位で配達してくれます。

でもあなたが送った言葉は貴方からしか手に入りません。
なにも難しく考える事はないんです。せっかくの父の日が6月にあるんですから、しかも、父の日まで、まだ一ヶ月以上ありますから、普段から一言、考えておくと、父の日に悩む事無く、カードや手紙に書いて渡せると思います。

それと普段からコミニュケーションがとれてる方であれば、
緒にランチや食事なんかもいいですよね。

これもインターネットでお金を出して買えない物の一つになります。

お互い忙しいので、なかなか一緒に外でご飯を食べてないなーなんて方は是非一緒に食べに行ってくださいね。皆さんの父の日の環境はそれぞれ違いますが、感謝の気持ちを書いて伝える事は大切な事ですので、父の日には是非感謝の気持ちを手紙やカードに書いて伝えてくださいね。

おすすめの記事