大阪箕面市にこんなにも美味しくて体にやさしい

本場のインドカレー屋さんがあります。

ぜひ本場のインドカレーを味わってみてください。

 

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

箕面市在住でもきっとわからないでしょう。

この地域に住んでいる人しかわからないくらいのカレー屋さんが実在します。

 

店主はインド人。

粟生団地のショッピングセンターの中にあるそのお店は扉を入ったらもう、別世界です。

 

店主は片言の日本語しか話せませんが、それでもこの箕面市でお店をもうかれこれ、10年以上続けているというのだから驚きです。

 

 

今回はその『ハルバル・インド・ヨガ』をご紹介します。

 

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

 

 

一度食べたら病みつきになる『ハルバル・インド・ヨガ』

 

カレー屋さんって結構ありますよね。

国道を走っていても普通に目にします。

カレーが好きでいろんなカレー屋さんを渡り歩いてきました。高級なカレー屋さんもあれば、庶民的なカレー屋さん、カフェのイメージが強いカレー屋さんなど、いろいろです。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

 

こちらのお店は日本よりではなく、味も店内も『インド』なんです。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

香辛料といえばエスニック的な感じもしますが、日本人がイメージしているような香辛料ではありません。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

 

これが、インドの家庭の味なんだろうなって思わせるような味です。特別な感じは何一つないのですが、俗にいう、日本のカレー屋さんではこの味は出せないでしょう。

 

カレーは一から香辛料を調合してカレーのルーを作るというのだから本物には間違いなしです。

よく昔からその国の食べ物はその国でしか出せない風味があるといわれています。が、ここのカレーは確かに日本のカレーとはわけが違うのです。辛さの中にもうまみがあり、甘さの中にもピリッとした何かがあるそんなカレーです。

 

くどくない香辛料

 

ここのお店のサモサもタンドリーチキンも決して日本人が作ったらこういう風にはならないだろうなというくらい美味しいのです。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

またひとつまたひとつと手が伸びてしまうくらいの美味しさ。

いつも思うのが買って帰って自宅で食べたいと思うのですが、ここで食べるから美味しいのだということに気付いたくらいです。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

 

ここの雰囲気と店主の人懐っこさがなかなかいい具合なのです。

カレーを一から調合して作るのですが、本当に辛くないので、小さなお子さんでも安心して食べることができます。特にタンドリーチキンは我が家の12歳の長男のお気に入りです。

 

 

オススメお料理の中身

 

 

お店の前に今日のお勧めの料理が書いています。

値段はこんなにも美味しいのにとても安いです。良心的というか、きっと店主が親日家なんだろうなということがここからもうかがえるほどです。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

 

ナンが甘くておいしいので、いつもライスよりも私はナンを注文しています。

銀色のプレートいっぱい、はみ出すくらいのナンが出てきます。

カレーは銀のボウルに入れて出てきます。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

ここでは、そのナンを手でちぎってカレーの中に浸して食べるのが主流です。

もちろんフォークやナイフを使うことはイレギュラーなことではないので大丈夫です。

 

もう、かれこれ10年近くこのお店に通っていますが、いつも食べたいものは異なります。

10年目にして初めて、『ハルバル・インド・ヨガ』を食べました。

タンドリーチキンが一つと二種類のカレーです。非常に個性的な組み合わせなので、たくさん食べたい人にはお勧めです。

 

アクセスや駐車場は??

着飾らなくて本場のインドカレーが食べたいときは、ここへふらりと立ち寄ることだってできます。

駐車場はないのですが、ショッピングセンターの空いているところに停めることができます。

【アクセス方法】 住所 大阪府箕面市粟生間谷西2-6 箕面粟生団地2-101
【交通手段】 阪急バス「粟生団地」バス停すぐ。千里中央から出ています。
53、54、55系統のいずれかに乗るとよいです。

 

また行きたいそれが合言葉です。

このお店の異国情緒は筋金入りです。

 

大阪 箕面 カレー ハルバル・インド・ヨガ

 

そして、味も本場インドです。

だからかもしれませんが、また、行きたいと思います。ちょっとした挨拶も覚えられますよ。

おすすめの記事