珈琲 カフェ
ここ最近コーヒーを飲む頻度が、あがってきたことにより、カフェインを意識するようになりました。
巷では、カフェイン中毒なるものが、頻繁にテレビで見るようになったことで、1日4杯5杯のむ私にとって、コーヒーは好きだし
毎日飲むからこそ、美味しいコーヒーがいいですよね。



そこでカフェインレスに挑戦してみることにしました。
コーヒー好きな人からは、カフェインの入ってないコーヒーなんて、コーヒーじゃないって言われそうですが、やはりコーヒーにかぎらず、
とりずぎ、食べ過ぎ、やりすぎは、なんでもよくないイメージを持ってしまってます。

私にかぎらず、みなさんも好きな物を食べ過ぎたりしたことはあると思います。
コーヒーについても、スターバックスなどが全国各地に出来た事もあり、ここ最近コーヒー好きの人も増えそれと平行して
カフェインに注目があつまり、テレビの特集ではカフェインのとりすぎについて、中毒性が、かなり発信される機会も増えて
きたと思います。

そこで今回は、カフェインレス初挑戦、普段飲んでる美味しいコーヒーをカフェインレスでも美味しく飲みたいとネットで探してみる事に
しました。やはり探すにあたって豆を厳選してること、焙煎もこだわり、4杯5杯でも美味しい専門店を探して何件か注文してみました、コーヒー専門店でも、それぞれお店によって豆や焙煎にこだわりがあり、みればみるほどコーヒーの奥深さを感じました。
そのなかで抜群のバランスで、すべての行程が素晴らしいコーヒー豆が土井コーヒーでした。
土井珈琲さんのこだわりは、ここに書ききれない程です。

今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。

簡単にお伝えすると、私にとって美味しい珈琲は上質な香り、甘み、後味、の3つです。その中でも香りです。
今まで、こちらの土井珈琲に出会うまで、沢山のコーヒー豆を注文しては、ちがうなーと感じてたんですが。
土井珈琲の豆が到着して袋を開ける瞬間に、あれ?開ける前から良い香りがふわっと、鼻に抜けました。


まだ豆の袋を開けてないんですよ!え!珈琲好きな彼女を呼んで、ちょいこれまだ開けてないんだけど、嗅いでみてって
彼女にも土井珈琲の開封前のコーヒー豆を嗅いでもらったら、彼女も、うわ!すごい良い香りと絶賛!
それで一緒に袋を開けてみると、本当に上質な香りが、一気に鼻にスーと抜けて行き、次に早く飲みたいってなってました。

正直ここまで、香りだけで楽しめるコーヒー豆は初めてで、次の行程が楽しみにで仕方なかったです。
それから、コーヒーミルで豆を挽いたんですが、もう香りの深さが尋常じゃないぐらい良いんです。
言葉にならないってこういう事なんですね。

ドイコーヒー


今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。


デカフェでもここまで、美味しい豆があるんだと関心してばかりでした。
その間に土井珈琲さんが一緒に送ってきてくれたカタログを見てたんですが、やはり納得できる説明が最初から最後まで
カタログに書いてありました。

ひとつ目は一流の珈琲農園これは、各国の珈琲品評会などで数々の受賞歴があり、どの契約農園も1位を取得してることです。
二つ目が焙煎の鮮度にこだわってる事です。これは注文が入ってから到着までを計算して焙煎してくれることです。
3つ目がひとつひとつ不良豆をハンドピックで取り除いてる事です。

珈琲のうんちくは、山のようにありますが、結局本当にうまいかは、理屈ではなく、飲んでみて初めてわかる事だと感じました。
ちなみに、土井珈琲のデカフェ(カフェインレス)はここ最近売り切れが続出してます。
これはメディアでカフェインの採り過ぎが良くないと放送されたために、注文がカフェインレスに殺到してしまって品切れになってしまってます。

ドイコーヒー

土井珈琲のホームページで次はいつ位に入荷しますと丁寧に告知してるので、ちょいちょいホームページをチェックしてます。
毎日飲む物や、毎日食べる物には人一倍こだわりたい、私にとって売り切れは、ちょっと痛いです。
たまにはカフェイン入りも飲んでますが、沢山のむのであればこちらのデカフェ.ビヨンドですね。
こちらの土井珈琲 デカフェ ビヨンドは、私は豆のまま発送してもらい、家で豆を挽いて、ドリップで飲んでます。



100g972円ですが、価格以上に見合った満足感が味わえるので、今はこちらの珈琲をいれて仕事に遊びに活力をいただいてます。

おすすめの記事